スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏とともに終わる恋。

2011年08月27日 22:20

個人的な、話のまとめ。


彼は、東京からこっちの会社に就職した人で、1年前にこちらに来たそうだ。

1週間ほど前に、会社で色々あったらしく。
今日聞いたところによると、どうやら市運営から民営化する為に
残す社員を3人に絞ったそうな、で、1度は10月で首を切られかかったが
どうやら、彼は4人目として残されることになったと(それが昨日。

民営化しても、経営がこれ以上悪くなるようなら=倒産。
来年の3月まで結果を出すことが条件らしい。


彼いわく、10月で仕事首になったら、東京に帰るつもりだった。そうな

「こんな、不安定な状態で、いつまでも
 宙ぶらりんなままでいるわけにはいかない。
これは、俺のわがままなんだけど・・これからも友達として、付き合ってほしい。」
 

(´・ω・`)っ東京に帰るのに、付き合うわけにはいかない。っていう。

彼が、優しい人で誠意もある人だということは、十分わかっているので・・
悩んだ末の、言葉だったと思ったので、その場は「うん」と言ったけど
内心切なくて、泣きたかったけど・・・
彼が『泣かせたくない』なんていうもんだから、ぐっと我慢したよ。

車の中で、一人泣いてましたけどww


というわけで、オレの恋は今日でおしまいです。
まぁ、恋なんて「できねー」と思ってた自分が、出来るんだとわかって良かったかなと。

彼と出会えて、本当に良かったと思っておりまする。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。